庭の惠み

庭のある暮らし

昨日は3回目?4回目?のむかごの収穫。&草むしりとか木を伐ってみたりとか。
つまり庭仕事頑張ったぞ――――というお話(笑) 夕方、へとへとだった。
むかごは母の店で売り物になります。農家さんほどにはもちろん採れないけれど、今回はこまめに収穫しているので、例年よりたくさん採れそう。私はそこが楽しい。
売れればそれはそれで嬉しいけれど、蔓を誘引したり、収穫の時のために周囲の草刈りをしたりとか、一応手間暇をかけたことの結果=いつもよりたくさん収穫できた、というところに喜びを感じる。
いずれ母の店がなくなれば、自分で食べればいいし、お裾分けしたりもできるしね(⌒∇⌒)

そんな作業の中、キランソウさんを見つけた。いや、葉っぱなら少し前から見始めてる。驚いたのはすでに花が咲いてるものがあったこと。
こんな時期だったっけ?
夜、本を見てみたら、開花期は3~5月って。だよねぇ。少なくとも今じゃなかった氣はしてた(葉っぱ出た~、花が咲いた~、という認識はしても、その時に今は何月だとかを意識してない(^-^;))。
ここのところの変な天候で、ちょっと惑わされたかな。
こちらはいずれ叔母が収穫するもの。私は使ったことないのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました