今年は1株が大きい

庭のある暮らし

きらん草。
ジゴクノカマノフタなんて名前より、やはり「きらん草」という名前の方が似合ってると思う。音の響き的に。


叔母が毎年、兄である亡き叔父に送っていたうちの庭のきらん草。今は叔母が煎じて飲んでいる。
私は飲んだことない。いつか試してみようか。
インチャセラピストの友人は、子どもの頃、傷につけてたと言ってたなぁ。色んな傷薬を作って置いておくのも面白いかも。

今はただこの花の容姿に惹かれてる。見つけると嬉しくなる、落ち着いた紫の小さな花たち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました