私の中では繋がっている

読書日記

『新・日本列島から日本人が消える日 最終巻』ミナミAアシュタール
読了。
まさかの、上下巻からの最終巻(笑)
ずっと動画を見てきてのこの本なので、するする入ってくる。
自分がどう生きたいのか、それをあのチームは問いかけてくる。自分を大事に生きていくために、どうしたらいいのか。
不思議に思ってた自分に起こる現象というか、状況をすっきり納得させてくれたのはこのチームかも。自分そのものにスコンとはまる説明みたいなことをしてくれたのはマヤ歴だけど。最初は胡散臭いなぁと思ってたのにな(笑)

『木に学ぶ60の知恵 まっすぐだけが生き方じゃない』アニー・デービッドソン 絵&リズ・マーヴィン 文
読書中。
私にとって植物関係の心の師匠(言い過ぎか(笑))とも言うべき人から知った本。
知りたいことが山のようにあって、積読の山も悩ましいほどあって、手を付けきれない日々だけど、身近にあるものに繋がってるものであれば、すぐに手に取りやすいかも、と購入。
知っている子や、その近縁の子とか載ってたら、それだけでもテンションは上がる。
「そっかぁ、そんな生き方してるのかぁ。」「今の私にはこっちの子より、さっきの子の生き方の方がピンとくるな。」とかそれを考えるだけでも楽しくなる。
「今は受け流そう」とか「今ならガツンと受け止められるぞ」とか「とにかく聞かなかったことにしよう」とかとか。何も一つの生き方にこだわらなくてもいいんだよね、とも思える(^ー^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました