ファンタジーから野外生活へ

読書日記

再読終了の乾石智子さんの作品。
「ディアスと月の誓約」
いやぁ、かなり忘れてた…。大枠のイメージは覚えてる。シーンによっては「あ、この先はこうだ」的な記憶もあったけれど。初めて読む喜びに近いものをもう一度味わえて得した氣分でもあるけど(^-^)
入浴中のゆったり読書。
それでも後半に入ってくると、ついついどんどん読んでしまいたくなって、ゆったり…過ぎて睡眠時間減らしてしまう事態に(^^;)
危険危険。新作の方は年明けまでとっておこうかな。

で、次のお風呂の友はこちらにしようかな、と。
勉強ものは今の時期の入浴中は避けたい。かといって、大好きな作家さんとかのは睡眠時間削るという危険が…。
でも楽しいものを読んでいたい…という葛藤を、この本ならクリアしてくれそうな氣がする!
「冒険図鑑 野外で生活するために」
でもこれ読んで、庭仕事できないのがストレスになってしまうだろうか。週明けから店にほぼ詰めっぱなしだからなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました