悲報と朗報

庭のある暮らし

そもそも少なかった柿(見た感じ5~60個)のほとんどがアイキャッチ画像の様に落果(T_T)
すぐに見つけられる範囲では5個くらいしか枝には残ってない様子。店どころか、私用のもない・・・。台風のせいもあるだろうけど、しっかりついてなかったということなんだろう。
レモンの数も僅かだしなぁ。そう言えば花の数も少なかったのか、あまり香らなかったしなぁ。
どれもこれも今さらな感想(^^;)

そんな中、私を励ましてくれるのはこちら。稲。すぐ水が蒸発するのがネックだけれど、頑張ってくれてる。
多年草化させるのが目標。そのことを踏まえて、来年からどうするかとか、増やすか増やさないかとか、色々考えたい。調べながら、実行しながら、色々やってみるしかないもんねぇ。
陸稲という選択肢も出てきたので、それもちょっと頭の隅に置きつつ。

そして最早飽き飽きしてきたむかごの収穫(笑)
これで一体何回目かなぁ。このくらいの量からさらに倍くらいの量と様々だし、大層な量じゃないけど、結構摘む作業がしんどい。来年はさらに支柱の立て方とか工夫しないと(T_T)
そろそろ収穫やめたい氣分だけど、一応母の店に納品せねばならないものだし、まだまだあるし、やめられない。そろそろ山芋そのものを掘り上げてみたくもある。結構な太さになってる蔓があるしねぇ。あのくらいの太さだと、山芋自体はどのくらいの大きさなんだろう?と興味津々。そんな太さの蔓が、3ヶ所くらいあるから、1ヶ所くらい掘ってみるか!?
個人的に、昨日は悲報のショックが大きくて、何だか疲れてしまった。今日は畑周りの草刈り。
そしてさつまいもの蔓返し。ってか、毎回、一体どこをどうしたらいいのか分からなくなる蔓返し。農家さんはもっと上手に植えてるから、簡単なのだろうか?画像は蔓を返した後だけど、ただ草が生えまくってるようにしか見えない(^^;) でも芋掘り楽しみだな♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました